読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナマケロッ!

スイスイス~ダラダッタな生活を綴っていきます

懐かしいカンロ飴はパッケージも子供の頃のままだった

ナマケロです


今日はお仕事で訪れた取引先のおじさんが帰り際に
『はい、こんなもんしかないけど。。。帰り気をつけてね』とカンロ飴をくれました

 f:id:namakero4:20150915185009j:image


ツイートしたら、ワタクシの数少ないフォロワーさんの反応が多くてびっくり!!!
みんな子供の頃、一度は食べたことがあるよねー!

カンロ カンロ飴 155g


うちは、母が必ず買ってくるアメちゃん系は、ナッツボン・ボンタンアメ・そしてこのカンロ飴でした
私が子供の頃に食べていた時とパッケージが変わってないことがすごい!

そんな懐かしいカンロ飴を作っているのは、そのままカンロ株式会社
今年でなんとカンロ飴は60周年記念なんだそう!

それを記念して9月中旬から『ちいさなカンロ飴』というのを発売するらしいです

なんと、オリジナルカンロ、キャラメルマキアートカンロ、ジンジャーカンロの3種アソートだって!
なによりサイズが小さいのがうれしいー!

パッケージの女の子もカワイイね



数十年ぶりに食べたカンロ飴は、ちょっと大きかった。。。

疲れてる時とか、パクパク食べられない運転中とかならうれしいんだけどねっ


早く、このちいさなカンロ飴が食べたいなー!

そして、大人は懐かしいと思っていますが、子どもたちにはあまり馴染みがなくって、せっかくあげたのになめている途中のを返されてしまいました。。。

初めて食べたからねー、あんまり今はない甘さかもねー、でもそれがいいんだけどねー

 

ちなみに私は、茶色と黄色の包み紙で味が違うと思っていましたw

 

そして、保存缶が出てました!

KANRO カンロ飴 保存缶 140g

これは非常用に欲しい!


以上、ナマケロでした