読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナマケロッ!

スイスイス~ダラダッタな生活を綴っていきます

鳥取観光で飛んだ!「砂丘って砂だけじゃん」ってバカにしてました 子連れ旅行におすすめ♪

ナマケロです

珍しく平日お休みがあり、日帰りで鳥取に行って来ました♪
家族全員、初めての鳥取旅行!
と言っても、目的は1つ!
『バラグライダーで空を飛ぶこと!』

鳥取砂丘でパラグライダー

通常、パラグライダー体験はタンデムと言ってスタッフさんなどと一緒に飛ぶらしい
でも、鳥取砂丘はどこまでも広い砂でどこに着地しても危なくない!
だから、初心者はもちろん、子供も一人で空を飛ぶことができるのだ
それはとても珍しいらしいよ

初心者体験コースは2~3時間
1日3~4コースあり、予約制となってた
(短いコース以外に丸1日遊べるコースもあるらしい)
うちは9時から12時のコースを選んで予約したよ
1人7,000円(万が一の保険料や機材レンタルなども含む)
子供も同じ値段だったよ
でも、ちょうどじゃらんの割引クーポンを使えたので
1人5,250円で済みました♪
予約する前に、割引がないかいろいろ検索してみようね

必要なものは、飲み物・軍手だけ
服装は、女性はズボン、靴下とスニーカー
あと、天候によって寒くなったり、暑くなったりするから
脱ぎ着できる服装の方がいいね
あとはカメラと貴重品ぐらいかな
パラグライダーも自分で運ぶので不要な荷物は持っていかない方がいいよ
車で来てない人は、スタッフさんに預けてたよ


春休みだからか平日でも参加者は多かった
幼稚園児ぐらいの子供もいたよ!

砂丘入口の集合場所にて、最初に飛び方のレクチャーを受ける
決まっているポーズの取り方を教えてくれ、
実際飛んでいる時も指示通りにすればいいだけ

それから実際に飛ぶところまで歩いていく
結構遠い
参加者以外の付き添いの人も近くまで一緒に行けるよ
飛ぶところに到着すると飛んだ後、パラグライダーの畳み方を教えてくれた
もちろん、自分でやって、持って砂山を上らないといけない
これが大変!
のどがめちゃめちゃ乾くので飲み物は必須だよ!
いざ、飛ぶ!

f:id:namakero4:20170330175503j:plain

高そうにみえないんだけど、実際はかなり高いんだよ!
風によって飛ぶ場所は変わるらしいけど、海を見ながら飛べるのは最高だった

飛ぶ前もスタッフさんがタイミングを図ってくれ指示を出してくれるので
自分でやるのは、前に走って指示通りのポーズを取るだけと簡単だったよ

f:id:namakero4:20170330175732j:plain

子供の場合、飛び過ぎないようにスタッフさんが下で紐を持ってくれる時もあって安心

f:id:namakero4:20170330175840j:plain

体験で飛べたのは1人3回
でも、山を登るのが意外ときついので私にはちょうどよかった
子供は「もっと飛びたい!」と元気いっぱいだったけどね
そのあとのコースも空いてたら続けてやることも可能なんだって
残念ながら春休みでいっぱいだったけどね

 

これはほんとに楽しかった!
指示があるにしても自分で空飛んでるんだからね
やってよかったし、おすすめだよ
ただこれやるだけでスマホみると15,000歩も歩いてた!
でも、行くなら今の時期が絶対いい!
真夏は。。。飛んだ後登るのがキツイだろうな

他にもサンドボードもあったよ


鳥取砂丘 アクティブ4/19

小5以上から参加でき3,500円だって
こっちも楽しそうー

お昼は回転ずしへ

パラグライダーが終わったのはちょうどお昼
たくさん歩いておなかも空いた
鳥取と言えば。。。海鮮だよねー
買ったるるぶにも山盛りに乗った『海鮮丼』が見た目にも惹かれた

るるぶ鳥取 大山 蒜山高原 水木しげるロード'18 (国内シリーズ)

でもねー、いくら苦手だしなー、それなら好きな海鮮だけ食べたいしなー
と言うことで、行ったのは回転ずし
子供連れだと気軽に入れるしね
ネットで前もってチェックしていた『回転ずし北海道』へ

f:id:namakero4:20170330202246p:plain

www.sushibenkei.co.jp

鳥取砂丘からも車で10分もかからなかったよ
チェーン店だけど安いのにネタが大きくおいしいらしい
ついたらすごい人!

30分ぐらい待ったかな
でも、カウンター席を選んでればもっと早く入れるかも
あと、事前に席の予約もできるって!
(お店ついてから知ったよ)
おなか空きすぎて写真を撮ったのは後半でごめんw

f:id:namakero4:20170330190327j:plain

f:id:namakero4:20170330190355j:plain

赤いか初めて食べたー
こんなに分厚いのにやわらかかったよー
平日ならあら汁は無料でついてくるし!

あと、最後に食べたソフトクリームが大山の牛乳を使っていて
すごく濃くておいしかったよ!

その後また鳥取砂丘へ

ご飯を食べた後、また砂丘へ戻った
子供が「ラクダに乗りたいー」っていうからね

ラクダは1人乗りで1300円
写真も撮れたよ
値段の割にはちょっと乗って回るだけ。。。
ま、乗り心地がとてもよかったみたいでよかった
一言いうなら、ラクダを連れて回るスタッフさんが
みなさんちょっと強面なのよね。。。
どうせなら、アラブっぽい衣装とか着ていてくれれば
もっといい雰囲気になったのになー

 

その後は『馬の背』へ
(写真の奥の山ね)

f:id:namakero4:20170330215422j:plain

これね、すごいよ!
写真じゃ伝わらないなー
実際昇るのも大変
そして駆け下りるのは楽しいー♪
子供はもちろん、大人もみんな笑顔
裸足になってる人も多かったなー
正直、ただの砂山だと思ってた
ほんと砂しかないんだけどさ、
それでもずっと楽しめたよ

それは今、春でちょうどいい気候っていうのもあるかもね
ほんと今、春休みやゴールデンウィークあたりに行くのがおすすめ!!

その後食べた梨ソフト
もっと爽やかな感じかと思ったけど
ちょっと梨の香りがするぐらいでバニラソフトとあんまり変わらなかったw

f:id:namakero4:20170331064116j:plain

お店によって色が違ってたから味も違うのかも!
(ちなみにうちはらくだやのソフト)

お隣の鳥取砂丘こどもの国へ

お土産物屋さんでいろいろ買ってからお隣の『鳥取砂丘こどもの国』へ

f:id:namakero4:20170330202339p:plain

kodomonokuni.tottori.jp

小学生は無料!
大人は1人500円だよ
F1は遅すぎて逆に面白かったよ(1回200円)

最後に市場へ

日帰りなので有名な境港へ行くのは無理
(3時間ぐらいかかるらしい)
鳥取砂丘の近くにも市場があるらしいので行ってみたよ
公園を出たのが16時過ぎ
砂丘から近い『かろいち』へ行ってみた

f:id:namakero4:20170330203146p:plain

参照:http://karoichi.jp/

市場はもちろん、鳥取のソウルフードらしいとうふちくわがあったり、
飲食店もあるみたい
話題の『すなば珈琲』もあったけどお休みで残念
会社へのお土産だけはゲットできた

f:id:namakero4:20170330213833j:plain

17時までなので市場はもう店じまいしてる所もあった
それでも安いのー!
すっごい大きなお刺身用のカレイが1匹300円!!!
が、生モノは厳しいのでハタハタ(7匹x2パック)とカレイ(3匹)の干物をゲット

これ全部で1,000円だよ!

f:id:namakero4:20170330213452j:plain

市場のお隣には『わったいな』という地元の農産物などがそろうお店もあるよ!

f:id:namakero4:20170330213922j:plain

納豆は大粒!なのに臭いが少なく食べやすかったよ

f:id:namakero4:20170330213902j:plain
こちらはまだ食べてないけど初めてみたきのこ
他にも梨ポン酢とか、なぜかたくさんあったカレーも買いました

 

砂丘周辺で1日たっぷり遊んじゃった!
砂だけなんて思っててごめんなさい
4月15日からは砂の美術館も見れるらしい!

www.sand-museum.jp
温泉もたくさんあるし、コナンや鬼太郎などもいるし
ゆっくりした旅でも遊べるはず


鳥取楽しかったからまた行くよ

以上ナマケロでした