ナマケロッ!

お気楽アラフォー主婦のはずが夫の病気により大黒柱に!それでもスイスイスーダラダッタな生活を綴っていきます

8月6日 原爆はいらない

f:id:namakero4:20170806095454p:plain

今日は8月6日です


私は広島出身だ
子供の頃は当たり前のように原爆が投下された8月6日が登校日であり、
8時15分にみんなで黙とうをしていた
日本全国でそうだと思っていたが、実際は違った
大人になって、他県の人と知り合うようになってから
8月6日が何の日か知らない人さえいたことにびっくりした

私の通っていた小学校は被爆地から近かった
毎年、平和公園に歩いて行って碑巡りをしたり、
被爆した建物を見て回ったりもした
原爆の熱線により人の影が建物に残っているのを見た時は衝撃的だった

体育館に集まって見た白黒の映像は、ひどいやけどやガラスが刺さった肌が映っていたりなど、今の小学生にはきっと見せないようなとても怖いものだった
学校には被爆した方が来られ、辛い体験談を話して聞かせてくれた
目玉が飛び出た人、顔が腫れあがり誰だか分からない人々、皮膚や爪がただれ落ち、幽霊のように手を前に出し歩く人々。。。
平和な今ですら、この時期、外にちょっといるだけでも暑い
それなのに、爆風で飛ばされ、日陰になる建物もない場所に、
瓦も泡立つ熱さの熱線により大やけどでいることを考えただけでも怖い
そして、これは大人になって知ったが、ご自身の体験を語ってくれている被爆した多くの人々は、本当はあまり語りたくはないんだそうだ
それは、とても、とても辛い体験で、思い出したくないことだから。。。
しかし、それでも、二度と原爆が落とされてはいけない、そして原爆のことを知らない私たちの為に、涙ながらに話してくれていたのだ

だから日本が核兵器禁止条約に参加しないことはとても嫌だった
もちろん、核を持つアメリカに守ってもらっているからなのかもしれないし、
『戦争をしない為』に武力を持つ、という考え方も分からないでもない

しかし、それでも私は核兵器は要らないと思っている
それは原爆の怖さを知っているから
落とされるのはもちろん、落とす側になってもいけない
何より、今の原爆の威力は当時の数千倍。。。

今、平和公園を訪れる外国人が増えているそう
きっとオバマ大統領が訪れたことも大きいと思う
そして、調査によると原爆投下は間違いだったと考えるアメリカ人が増えているんだそう
だったら、唯一の被爆国の日本だからこそ、できることをもっと考えないといけないんじゃないのかな?

とりあえず、たった72年前に起こったことを少しでも知ることは大事ではないかな?
ネットをちょっと検索するだけでもいろいろ出てくるからね

そういう私も、他県で起こった大空襲とかの日時や詳しい事は知らない
今の時期は、テレビなどでもいろんな特集をやっているから積極的に見て
まず、いろいろ知っておかなければいけないなと思わされた日でした

以上ナマケロでした