読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナマケロッ!

スイスイス~ダラダッタな生活を綴っていきます

子供と『タケダレコード』というお笑いライブを見に行った

買物-お得情報 買物

ナマケロです

昨日は楽しみにしていた『タケダレコード』
というお笑いのライブを子供と見に行きましたよ


お笑いが好き!
ネタ番組は必ずみる!

でも、ライブで見た事あるのは
大阪に遊びに行った時に見た吉本新喜劇だけ。。。
だってね、地方じゃね、なかなかないんだもの

しかし、チケットを買ったものの、
ネットでもいろいろみたんだけど、
あまりに情報が少ない

とりあえず、あと2公演あるみたいだから
その様子が誰かの役に立てばと書いてみたよ
(もちろん、会場によって違うかもしれないのはご了承を)

タケダレコードとは

 ・正式タイトル

「タケダレコード~我らピンネタ地球防衛軍~5惑星ツアー 」

・出演者
バッファロー吾郎の竹若さん、野性爆弾のくっきーさん、パンクブーブーの佐藤さん、バッドボーイズの佐田さん、NON STYLEの石田さん、そして永久ゲストの土肥ポン太さんの6名

・内容
それぞれがピンネタを行うらしい

f:id:namakero4:20170226152833j:plain

ポスターがポスターなだけにどんな感じが全然分からないw

実際見た内容は?

 私が見た実際の内容はこんな感じ

・最初に全員がくじを引き、その場で順番を決める
・6人それぞれがピンネタを行う
・その日の打ち上げを賭けたゲームコーナー

公演時間は短いのかな?って思ってたけど、
結局1時間半~2時間近くあったよ

楽しみにしていた石田さんのピンネタを見るのは初めて
もうね、面白かった!
けど、テレビでは絶対見れないだろうな
だから余計、ライブに来てよかった!

そして、ピンネタだけど、まるでノンスタイルの二人でやってるみたいでしたよ(泣)

他の方々も、もちろん面白かった!
くっきーは相変わらずくっきーワールド全開だったし、
コンビの方々のピンネタも見たことなかったしね

そもそも、テレビで見ている感覚とは違ったよ
それは、自分でお金払って見ているからなのかなー?
ほんと、たくさん笑ったし、あっという間に時間が過ぎました

自由席だけど

席は全席自由席
でも、整理番号があり、番号順に入場し、好きな席を選べる
開場時間ちょっと前に行けばいいので、長時間並ぶ必要はないのがいいね
整理番号は250番まであった
プラス、生協様という優先の列があったので全部で300人ぐらいかな?

場所は吉本紙屋町劇場という所
初めて行ったから、どれぐらいの広さか全然わからない

 

私たちは、真ん中ぐらいの位置
ちょっと遠いかな?って思ってた
でもね、実際、始まり、舞台にみなさんが立つとね、
すっごく近くてびっくりした!
学校の参観日で先生見てるぐらいの距離ぐらい?
もうこんなに近くなんて思わなかったからうれしかったよ♪

客層は老若男女様々

最初、内容も分からなかったから子連れで行っても大丈夫かな?って思ってた
でもね、並んでいる人みてると、幼児を連れたファミリーから、
50代や60代?って思われる方々もいらっしゃった
なかでも若い女の子のグループは多かったし、
私がみてもかわいいなーって思う子がほんと多かった
そりゃ、ついファンに声かける芸人さんも出てくるわなーって思っちゃった

気になる物販について

楽しみにしていたのは物販!
『書』と言って、出演者に希望する『漢字一文字』を選んで書いてもらえるんだよ!
ネットで検索すると、限定や整理券が必要などと書いてある

もし開場前に販売するなら、早く行かないといけない!
そう思って一度早く行ってみたんだけど、
外にいる関係者の方は全然分かってなかったよ。。。

だから、半ば諦めてた
が、結局、物販は会場に入場した中にありました

入場順の自由席なので、まず、席を確保!
その後、希望するアイテムを買いに行きました

まずは、『書』
物販売り場で、色紙を買う
ライブが終わった後に書いてもらえるらしい
とりあえずゲットできたので一安心
焦って買ったのに、公演後も余ってたよ

ライブ終了後、色紙を買った人は残る
スタッフさんが机と椅子を並べだす
最初に「写真は撮れません!」と言われました
あとは並び、順番に好きな演者さんに好きな文字を書いてもらうのだ!

目の前で『何の字書こうか?』と聞いてくれる石田さん
当たり前だけど、声も見た目もテレビでみるまんま
決して目を合わせてくれるわけでもなく、
人見知り感がひしひしと伝わり、同じく人見知りの私は
握手してくださいなんて言えなかったよw
名前がよかったけど1文字だけなのでブログタイトルに合わせて
『怠』を書いてもらいました

f:id:namakero4:20170226153731j:plain

一方、子供は積極的に話かけて、おしゃべりしてた
握手までしてもらってたよ
初めて握手&初サインしてもらった芸能人が
大好きな石田さんですごく喜んでたよ

もうね、大満足♪
きっと、どのお笑いライブでもあんまりやってないよね?
これで、この値段ならファンなら絶対うれしい!
お値段は公式ツイッターでも公表してないので言わないけど
我が家でも1人1枚買えるぐらいのお求めやすいお値段でしたよ
ほんと、安いぐらい!って思ったよ

あとは、プロマイドはくじのように誰がでるかはお楽しみ♪
当たりはキラキラになっており、
ポスターにみんなのサインを書いてもらえるらしい!
3回やった結果がこれ

f:id:namakero4:20170226153930j:plain
石田さんは少ないらしく、当たって喜んでましたよ

シリコンバンドもついつい買っちゃった

我が家で買わなかったのはグッズの中でもポスターだけでした

お値段以上♪

行くまでどんな感じか分からなくってとっても不安だった
でも、行って本当に本当に楽しかった!
子供も、拍手したり、客席から叫んだり、初ライブをとても満喫していたよ
正直、このメンバーで2,800円は安いと思う!

 

残りあと2公演あるみたい!
3月18日の金沢公演と3月26日の新宿公演
当日券でも3,000円だし、チケット残っているなら行くべき!!

地方ではなかなかこういうお笑いのライブはない。。。
本当に、東京は大阪にいる人はいろいろ行けてうらやましいなー

また来てほしいし、また行くぞー!

 

以上ナマケロでした

オザケンに見られていた私

つぶやき エンタメ

ナマケロです

昨日、ミュージックステーションに
オザケンこと小沢健二さんが出てましたね
うれしかったー
しかも大好きな『ぼくらが旅に出る理由』を歌ってくれたし♪


小沢健二「ぼくらが旅に出る理由」 PV

しかし、私がファンになったのはね、

とても不純な理由からでした。。。

人生初の『追っかけ』がオザケン

 

これは私が19歳ぐらいの頃のお話

私の会社には『オザケンLOVE』の先輩がいました

ライブでうちの地元に来たオザケン
その先輩は、いろいろなコネを駆使し、
どこぞの関係者から聞き出し、
ライブ翌日に乗る新幹線の時間をなぜか知っていたのだ!
恐るべし!ファン魂

そして、ちょうどその日休みだった私
先輩に「お願いっ!ついてきてー」とお願いされ
私も人生初の『追っかけ』をすることになったのだ

当時、私はフリッパーズギターもコーネリアスもCDを持っていた
が、オザケンも聞くには聞いてはいたものの、
その時は人に借りて聞いていたぐらいだったと思う

そう、どちらかと言えば小山田派だった私
だってもう、小山田って名前がもうずるいよね
そして私の好きだった漫画『リバーズエッジ』

リバーズ・エッジ オリジナル復刻版

山田君のモデルは小山田くんだと思いながら読んでいた

だからさ、
『どうせなら小山田君の追っかけならよかったのに』
ぐらいの気持ちでついていった

私を見るオザケン

 

入場券を買って新幹線のホームに入ると、
もう見た目からしてオザケンファンがちらほらといた

みんな情報網すごいんだねー

少しすると、一般人とは違う感じの人たちがゾロゾロと入ってきた
ライブではスカパラの人たちも一緒だったみたいで
私は初めて近くでみた芸能人に『わースカパラだー♡』ってなってた

そして、その中にオザケンはいた!
女子たちはキャッキャしだした
先輩もとてもうれしそうにしている

ファンたちはちゃんとマナーを守ってか、
誰も近づかず、ちょっと離れたところでみていたw

新幹線がくるの待っている間、
そんなストーカーのように柱からのぞき込んでいる私達の方を
なぜかオザケンだけがこちらをチラチラとみていたのだ

その視線は。。。私だった!


熱狂的ファンがよく言う「絶対目が合ったー!」とは明らかに違った
先輩もその視線に気がつき、
「なんかナマケロちゃんのこと見てるよねー」と怒りだす始末

その時の私の格好は、ボロボロのジーンズにスウェットのゴリゴリのアメカジ姿
愛読していた雑誌は『Olive』でも『Cutie』でもない
どちらかと言えば『BOON』だw

そんな女はきっとオザケンファンにはいないだろう

 

今思うにオザケンが私を見ていたのはきっと、
ガーリーでかわいいオリーブ少女メインであろうファンの中に
私みたいなのがいたことで『え?なんで??』となったからであろう

 

しかし、当時の私はただの付き添いの追っかけだったくせに、
『えー私のことみてるー』って勘違いしたのだ

もちろん、その後、先輩には内緒でCDを買いましたよっ

LIFE

そんな不純な動機により好きになりました、
ごめんなさい

そして、曲はもちろんだけど、オザケンの好きなエピソードがこれ

ameblo.jp

泣ける、ああ泣けるよ

 

昨日は1曲聞いただけで、二十歳前後のことをいろいろと思いだせたなー
なんだかタイムスリップしたような気分になれました

フジロックにも出ると言ってたなー。。。
でも、ひとまずは昔のCD引っ張り出して
1人、ヘッドフォンでひっそりと聞きたいな

 

以上、ナマケロでした

無料でできる&お金が増えお得!子供が始めた趣味とは?

生活 生活-お得情報

f:id:namakero4:20170223062005p:plain

ナマケロです

みなさん、趣味ありますか?
私は恥ずかしながら『趣味』と人に言えるほどのものがないっ
何かハマれるものがあれば、楽しいだろうなーとは思うんだけどね

今すぐできる!無料&お金が増える趣味とは?

 

うちの子がね、今年に入って始めた『趣味』がすごいのよ

なんて言ったらいいんだろう?
『希少価値の高い硬貨の収集』で分かるかな?

硬貨って、毎年同じ枚数流通している訳ではないらしい
その年によって発行枚数が違うんだって
だから、発行枚数が少ない硬貨はプレミア価値がつくんだって!

昔から側面にギザギザがある10円玉の『ギザ10』は
高くなるって言われてたよね

って、ギザ10は意外と数が多いから未使用じゃないと
付加価値はあんまりないんだってさ

なんでも、うちの子は、YOU TUBE で
この希少硬貨についての動画を見たらしく
それ以来、小銭を見つければチェックするという趣味になってしまった

いろいろチェックし、みつけた硬貨は
お手製の『お宝袋』に入れているw

f:id:namakero4:20170223070435j:plain

ま、結局こういうものは、欲しいと思い、買ってくれる人あってのもの
だから、本当にプラスになるかどうかは分からない

でもね、そのまま貯金しておくよりは、楽しみにもなるし
なにより本人が楽しそうなので、いいかなーって思ってる
お金がかからないし、損することもないからね

気になる人はここら辺をみるとプレミアム硬貨が分かるみたいよ

matome.naver.jp


さらに今は、希少価値がある硬貨だけではなく
古いお金にも興味を持ちだした!

私のおばあちゃんが古銭とか、記念切手集めたりする趣味があったらしく
実家で父と母が孫にいい顔する為に、探し出してくれた!
たくさんもらったのでちょうどいい空き箱をあげたら
お宝箱のできあがりー

f:id:namakero4:20170223070535j:plain

そこまで古くないから、額面以上にはならないらしい
もちろん、額面以下にもならないよ
でも、実際使うには、銀行で両替してもらわないといけない

父と母は「数万にはなるから、両替してゲームでも買えば?」
と言うものの、子供は大事にとっておくそうですw
私には全然分からないんだけどねー

たまに、財布の「小銭見せてー」攻撃が面倒だけど、
お金もかからない趣味だし、本人が楽しそうなのが何よりね
ま、ハマる人は少ないかもしれないけどねw

 

以上ナマケロでした