ナマケロッ!

お気楽アラフォー主婦のはずが夫の病気により大黒柱に!それでもスイスイスーダラダッタな生活を綴っていきます

特別警報!大雨が続く!! 災害時に使って便利だったアプリ2つ

f:id:namakero4:20210816125042p:plain

ナマケロです

 

ここ数年、
年に数回は『特別警報』や『避難指示』が出ている所に私は住んでいる


まあ、これを書いてる今も実は土砂災害のレベル4の『避難指示』が出てるんだけどね

 

特別警報が出ると基本、我が家はテレビはつけっぱなしにする
特別報道になったりなどでずっと情報を出してくれるからね

でもね、正直言うとね、
午後なのに午前中の映像が流れたりとか情報が古い時もあるし、
県内の情報を伝えているので、自分の住んでる狭い地域の情報のリアルタイムが分かる訳ではない


それでもテレビをつけているのは、まー速報があるからかな
あと知っておいて損はない情報も流れるからね

でも見続けてると不安しかないのでたまにバラエティ番組に変えたり、
切ったりもするんだけどね

災害時に便利なアプリ2つ

そんななか、今回、特別警報中に使って便利だったなーと思うアプリを2つあった!

1つは『Yahoo!防災速報』

emg.yahoo.co.jp

 

今回の特別警報で初めて利用したんだけど、
このアプリの便利なところは『災害マップ』だ

このマップでは利用者が投稿した地点の情報を見ることができる

『危険を感じる』『少しおかしい』『変わらない』と3つから選び
表示させられるだけでなく、コメントもつけられる!
(コメント入れるにはYahooIDが必要)

 

このコメントにより、私はニュースにもなっていない、
同じ小さな町の団地で起こったがけ崩れを3か所、
通行止めを2か所、マンホールが破損し、警察が通行誘導している情報
などを知ることができた

これらは後々もテレビでも報道はされていない情報だ
(ま、全部見てないけれど多分出てきてないはず)
身近に起こっている状況を知ることができるし、

ちょっと離れた父母の住んでいる地域もチェックできるのもよかった

 

さらにコメントは更新できる!
『土砂が流れてきた!』から『すぐに土砂を片付けに来てくれた』とその後の状況が分かるのもよかった

 

そしてもう1つは『Twitter』

Twitter ツイッター

Twitter ツイッター

  • Twitter, Inc.
  • ニュース
  • 無料

apps.apple.com

今更何をと思うかもしれないけれど、自分の住んでる町名で検索するだけで
近くの川の写真とか、通行止めしてる所とか、細かい情報や写真や動画が見られるのがよかった

 

普段ツイッター使わない場合でも、ID取っておいた方がいざという時知ることができるし、自分自身が危ない時に発信できて使えるなと改めて思った

 

あとね、私で言えば、好きな人からのメッセージでより安心できた!

https://twitter.com/YojiNoda1/statuわた26442005668712448

もう何日も降り続いてて、いつ被害が出るか分からない中の
この一言は本当にうれしかったよ、洋次郎ありがとうね

 

 

 今までは家の前をパトカーや消防車が通っても『どこ?』って分からず
不安がより大きかったが、今回はこの2つのアプリでより早く情報を知ることができた

このように身近な情報をリアルタイムで取り入れられるのは本当に便利だった

まー情報を知ってたからと言って『災害を防げる!』ってことではないけれど、
避難するタイミングの目安や避難する際より安全な道を選びやすくなるなと思った

そして、実はまだまだ不安な日は続きそうなナマケロ家。。。
また雨が降るみたいなので状況をしっかりチェックし、
避難できるように備えておこうと思います

 

以上ナマケロでした