ナマケロッ!

お気楽アラフォー主婦のはずが夫の病気により大黒柱に!それでもスイスイスーダラダッタな生活を綴っていきます

チョコジャンボモナカVSバニラモナカジャンボ 食べ比べてみたよ

ナマケロです

 

チョコモナカジャンボ好きです!

なぜなら。。。

ちょっとずつ食べることもできる!

みんなで分けて食べることもできる!

そして安定した味!

昔から変わらず人気なの分かるー

 

しかし、吉川晃司さんの「バニラモナカジャンボ~♪」というCMを見て気になって試して以来、ナマケロはすっかりバニラモナカジャンボの虜なのです

 

今日はたまたま、2つを同時に買ったのでいろいろ比較してみちゃいました

 

f:id:namakero4:20150821054526j:plain

 

カロリー対決

・チョコモナカジャンボ 301カロリー

・バニラモナカジャンボ 257カロリー

ミルク感たっぷりのバニラモナカジャンボは濃厚ミルクなんですが、カロリーは控えめ

食べ比べてみると、チョコモナカジャンボの方がかなり甘いのが分かります

 

モナカ対決

比べてみるとチョコモナカジャンボの方がモナカの色も濃い!

f:id:namakero4:20150821054541j:plain

またパッケージに『パリパリッ!』って書いてあるぐらいなので全然違います

バニラモナカジャンボもシナシナではないけど、食べ比べるとすごい違いましたね

しかし、バニラモナカジャンボは、モナカにアーモンドパウダーが配合されてるそう!

とはいっても、やっぱり、バニラモナカジャンボもパリパリッモナカにしてほしいな

 

その他いろいろ違いがあった!

どちらも森永のアイスですが、製造者の住所をみると違いがありました!

・チョコモナカジャンボ 佐賀県鳥栖市

・バニラモナカジャンボ 静岡県周智郡

 

他にも違いがありました!

・チョコモナカジャンボ ピーナツを含む製品と共通の設備にて製造

・バニラモナカジャンボ 卵・ピーナツを含む製品と共通の設備にて製造

アレルギーがある人は要チェックしてくださいね

 

そして、種類名も違い

・チョコモナカジャンボ アイスミルク(無脂乳固形分8%・乳脂肪分3%・植物性脂肪分5%)

・バニラモナカジャンボ アイスクリーム(無脂乳固形分9%・乳脂肪分8%)

となっていました

 

f:id:namakero4:20150821054628j:plain

内容量はどちらも150ml、コンビニなら140円(税込み)と同じでした

100円だったのに、いつのまにか値上がりしてるよねー。。。

買うなら断然スーパーの方が安いですよ

チョコモナカジャンボがメジャー過ぎて、バニラモナカジャンボの方が置いている所が少ないのが残念な所

だからこそ、バニラモナカジャンボを見つけたら一度試してみて欲しいです

また、食べ比べるとすごく違いがわかるので、家族や友達とやってみてくださいー♪

 

そして、森永製菓サン、両方入ったマルチパックを作ってくれると、うれしいんだけどなーーーーー

 

 (おまけ)

チョコジャンボモナカ&バニラモナカジャンボ以外に

ナマケロが好きな森永製菓たち

森永 おっとっと<うすしお味> 52g×10個

森永製菓 ハイチュウアソート 94g×6袋

 

 

森永 森永チョコフレーク 114g×12袋

 

以上、ナマケロでした