ナマケロッ!

スイスイス~ダラダッタな生活を綴っていきます

北海道限定!白い&ピンクなブラックサンダー食べてみた!バレンタインデーのチョコにも♪

ナマケロです

年末年始といただき物が多くて、うれしいやら悲しいやら。。。
ケーキにクッキーにチョコレートなど、甘いスイーツの山
目の前にあると、つい手が伸びちゃうよね(泣)
ダイエットどころじゃなくなりました

f:id:namakero4:20160113051802j:plain

そして、この箱買いされたブラックサンダー達。。。
姉より遅ればせながら子供たちへのクリスマスプレゼントとして我が家へ届きました
(以前、北海道のお土産としてもらったのがおいしかったみたいで、姉にこっそりリクエストしてたみたいw)

f:id:namakero4:20160113051849j:plain

どちらも北海道限定らしい(通販なら全国購入可能)
”白いブラックサンダー”は白い恋人のネーミングをオマージュしたのかな?
ホワイトチョコは普通のよりもコーティング増量されてボリュームもUPされてるみたい!

通常のブラックサンダーが21gで110calに対して
白いブラックサンダーは24gで130cal
通販では20本入りが1,000円だったので1本あたり50円とちょっとお高め
(通販だと別途送料もかかります)
でも、子供たちは普通のよりも断然おいしい♪と申しております

f:id:namakero4:20160113051913j:plain

一方、私はホワイトチョコレートがあんまり好きじゃないんだよね
だから、断然いちご味の”ピンクなブラックサンダー”派
こちらは12個入りで864円だったから1本あたり72円とちょっとお高め
でもね、美味しいよ、これ!!!
この値段でもいいからコンビニで売ればいいのにー
どうして限定販売してるんだろう?
でも、逆に気軽に買えるようになると、ダイエットどころじゃないかもw
ちなみに、ピンクなブラックサンダーも白いブラックサンダーと同じく24gで130calでした 

バレンタインにいかが?

『わざわざ通販で箱買いしてまで。。。』と思うかもしれません
でも、女子なら来月2月のバレンタインデー用に用意するのはいかが?
限定&プレミアムなブラックサンダーは、義理チョコにも喜ばれるはず!
会社のデスクに入れておけば、残業や忙しくてお昼食べられない時、お腹も心も満たしてくれるうれしいアイテムになってくれるしね

さらに今からなら、写真やメッセージがデザインできるオリジナルのも間に合うよ

blackthunder.decoto.jp

 

 色んなブラックサンダーがあった!

Amazonのチョコレート売り上げランキング1位のブラックサンダー!
しかし、他にも色んなブラックサンダーがありました

有楽製菓 クリスプサンダーWナッツカーニバル 1本×20個

ピーナツとアーモンドプラリネ&ローストしたコーンパフやコーンフレークが入っているらしく、軽い&クリスピーな食感が楽しめるみたい
ビックサンダーが重い時によさそー♪

有楽製菓 ブラックサンダー義理チョコパッケージ2016 1本×20個

 

中身は通常のブラックサンダーですが、パッケージがバレンタインの義理チョコ仕様になってるみたいw

有楽製菓 ビッグサンダー 39g×20枚

通常のブラックサンダーに入っているのはホワイトクッキーですが、ビックサンダーにはココアクッキーなんだって!後、薄いからちょこちょこ食べれそうだね

有楽製菓 和のブラックサンダー きなこ 1本×20個

和というと抹茶味がくるかと思ったらブラックサンダーは”きなこ”をチョイス
こちらも限定タイプみたい


そして東京では、東京おかしランドに1月14日~2月14日までの期間限定で、ブラックサンダー義理チョコショップが出現!

blackthunder-girichoco.com

そこでは、レモン味の”幸せの黄色いブラックサンダー”やホールケーキになった”ブラックサンダーショコラケーキ”に、シェフが作った生チョコを使った”生ブラックサンダー”なんてのもあるの!
これは、食べてみたいし、友チョコにも喜ばれそうだよね♪

 

あと、検索でみつけたブラックサンダーを砕いてアイスに混ぜたレシピは絶対試す!

cookpad.com

ハーゲンダッツのバニラ、ストロベリー、抹茶に混ぜたら。。。
想像しただけでもおいしそうー♡ 

 

早速仕事帰り、ハーゲンダッツの大きいサイズがなかったのでレディーボーデンのストロベリー味をゲット♪

f:id:namakero4:20160113162230j:plain

ザクザク感が市販のアイスにはありませんよ、これ
間違いない!
これは他のフレーバーのアイスでもやってみないとね♪

以上、ナマケロでした