読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナマケロッ!

スイスイス~ダラダッタな生活を綴っていきます

笑って泣ける!ドラマ「洞窟おじさん」は本当に洞窟で43年住んだお話だった!

ナマケロです

この前の日曜日
たまたまテレビの番組表でみつけたNHKのドラマ
『洞窟おじさん』

www4.nhk.or.jp

もうタイトルで惹かれた
サバイバルもの好きだから
さらに主演は好きなリリー・フランキーさん
ネットとかで調べることもなく、とりあえず録画してみた

ほぼ実話にびっくり!

 

って、このドラマ、2015年10月に
NHKのBSプレミアムで放送されたもので再放送なのね
全然知らなかったー
全4話中、この前の日曜日に1・2話と続けての再放送
で、今週の日曜に3・4話と放送予定

※見逃した方もビデオマーケットなどで見られるみたいだよ

ビデオマーケット 新作&見放題/無料動画【映画・アニメ・ドラマ】

ビデオマーケット 新作&見放題/無料動画【映画・アニメ・ドラマ】

 

 
ドラマのあらすじをざっくり言うと、
13歳で家出し、一人で洞窟に43年も住んでいた「加村一馬」という男のお話

なによりすごいのが、これ、実話なの!
しかも、戦後の日本でのお話

ドラマでは『ほぼ実話です』って言ってるのがおもしろいw
確かに、少年時代に主人公が熱で倒れていた時、
ついてきていた愛犬シロが手ぬぐいを川で濡らしておでこに乗っけてくれたり
なんて、ちょっとファンタジーな話も出てくるからねw
まあ、43年も1人で過ごしたことだから
本人以外誰も知りえないことだもんね

ネタバレしないように紹介してみる

(第1話少年時代)
1話は家出前から家出した直後の少年期のお話
そもそも一馬が家出したのは、親の虐待だった
叩かれるのは一馬だけ。。。
たくさんいる兄弟も誰も一馬を助けてはくれない
兄の汚れたお古を着ているからか、学校でも友達ができない
どこにも居場所がなく、家出することにしたのだ

 

私は虐待されたことも学校で居場所がないと思ったこともない
もし、そういう状況になったら。。。
一馬のように「一人で生きよう!」と思えただろうか?
本当に強い!


(第2話青年時代)
いろいろな洞窟を転々としながら18歳になった一馬
イノシシの毛皮を着て洞窟で暮らしている所、
偶然出会った農家の夫婦を手伝い、きれいな服をもらった
涙が出るぐらい今までで一番おいしいと感じたご飯、
18歳にして初めてきれいな布団で寝る
このまま幸せになってくれるかと思った!
けれど。。。

 

青年期を演じるのは中村蒼さん
最近一般女性と結婚して好感度が上がっているジュノンボーイ

予告で「青年期はかっこよくなった」と言ってるぐらい、
少年時代と中年時代の役者さんと見た目は似ても似つかないw

でもね、実際、中村さんの演技を見ていてそんなの全然気にならなかった
ちゃんと演じれば、見た目なんか似てなくってもいいんだ!っていうのがよーく分かったし、ぴったりの配役だなと思えた

また、脇を固める俳優さん達もよかった
警官の生瀬勝久さんと浅利洋介さんもいい味出してるし
農家の夫婦の井上順さんと木内みどりさんも素敵だった

 

見る前はね、サバイバル的な内容が多いかと思ってたけど違った

見て私は、洞窟でたった1人で暮らしていたからこそ分かったいろいろな事に、ハッとなった
そして1人で洞窟に暮らしていたのに、いろいろな人との繋がりにグッときて、
泣いたり、クスって笑えたり、いろいろな感情になれたよ

 

残りの3話と4話、続きの中年時代が楽しみだ!

内容が分からなかったので、1人で見ちゃったけど
子供にも見せたいと思えるドラマです


3話と4話の再放送は、2月19日(日曜)15時5分~ 2本続けてあるよ

 

ちなみにご本人の加村一馬さんは
今でもご存命で遅れてきた青春を謳歌しているらしいw

 

本も出ていた!

洞窟オジさん (小学館文庫)

ドラマより詳しい内容みたいなので読まないと!!

 

ご本人もテレビにもちょこちょこ出ているみたい
顔をみるとリリーさんに似てたよー

まだ半分しか見てないけど、
つい紹介したくなるほどよかったので書いてみましたっ

以上ナマケロでした